is6 EA導入編

リモートデスクトップ【初回のみVPS上のMT4にログインする方法】

更新日:

リモートデスクトップ【初回のみVPS上のMT4にログインする方法】

【 初回のみVPS上のMT4にログインする方法】

MT4/XMのログイン方法

初回のみVPS上にあるXMMT4にログインして、VPS上にあるMT4アプリとXMの情報を紐付けます。
ログイン参考例
◉ログインID: 41061234 (XMの口座番号)
◉パスワード:Xm12345 (ご自身が設定したXMのパスワード)
◉サーバー:XMTrading-Real31など (ご自身の口座に紐付いているリアル番号を選択)

is6comで運用される方はこちらを参照

初回のみVPS上にあるis6comMT4にログインして、VPS上にあるMT4アプリとis6comの情報を紐付けます。
ログイン参考例(is6comから届くメールに記載のMT4情報でログインします)
◉ログインID: 5226788
◉パスワード:CHdxGv45
◉サーバー: is6com-Live



 

画面上の三本線をタップしてマウスポインターにしておきます


 

 

MT4のログイン情報を
キーボードをタップして直接入力するか、事前にコピペしておいて貼り付けます。入力間違いを防止するため、コピべをおすすめします。



 

右下に数字が表示されればログイン成功です



 
 

自動売買ボタンをオン・オフにする方法こちら >>>

 

ココに注意


 
 

正しくログインできない場合の対処方法

口座番号違いと出た時の対処方法

ココがポイント

※認識エラーで口座番号違いと出た場合はチャート画面を立ち上げ直すと、ほとんど解決します。

 

口座番号違いと出た場合は画面を立ち上げ直します

①右上の『❌』でアプリを一旦閉じます

 

②ディクストップ上にある、MT4のアイコンをダブルクリックして立ち上げ直します

 
 

無効な口座や回線不通やコモンエラーと出た時の対処方法

ココがポイント

無効な口座や回線不通!と出た時の原因はログイン情報に謝りがあります。
口座番号違い
運用口座の口座番号を確認してください。
パスワード入力間違い
メールに記載のパスワードをコピペして貼り付けてみてください。
サーバー番号の選択違い
(1)ご自身の口座番号に紐付いているサーバー番号確認して
(2)正しいサーバー番号をプルダウンから選択してみてください。


 

再度ログイン画面を出す方法

ココに注目

再度ログイン画面を出す時は
◉右下の"無効な口座"や"回線普通"などエラー表示をクリックしてログインをクリック→ログイン画面を出すか
 
◉左上のメニューから、ファイル→取引口座にログイン
からログインしなおします。



 

画面右下のエラーをクリックします

①エラー部分をクリック


②ログインをクリックしてログイン画面を出します。

再度ログイン情報を入力してログインし直します



 
 
 
 
 
 

リモートデスクトップアプリの閉じ方

スマホ本体のホームボタンからタスクを終了します

ホームボタンをすばやく2回押します。

アプリを指でスワイプしてタスクを終了します

アプリの画面を上か横に指で上か横にスワイプして、アプリを終了します

 
 

自動売買ボタンをオン・オフにする方法こちら >>>

<<< 【EA導入編】目次一覧へ戻る

-is6, EA導入編

Copyright© Topgear FX-EA(MT4)導入手順と基本設定 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.